Spotify Premiumを最大20%近く安く使う方法

2020/02/17

AWAやらAmazonやら色々とサブスクリプションサービス出てきますが、Spotifyが性に合って使っています。最近Amazonのサービスが出てきてこちらは780円(プライム会員なら)。

毎月使うものだと、数百円の差でもなんだか大きく感じます。でも今の所Spotifyなので、少しでも安く使う方法を調べました。色々調べると100円ほどは安く使えるみたいです。

海外版だと安い→割に合わない?

色々と調べてみると、日本より安い海外版のSpotifyを契約し、Paypalで支払う、という方法があるらしい。台湾版なら月500円ほどで利用できるそうです。

ただこれも詳しく調べてみると、台湾の回線が必要だったり(プロキシかまして偽装はできそうだけど)、しばらく利用していると警告のアラートが出て来るそう。

(例えば台湾版を日本で利用していると、本来台湾在住なのに「長期間日本に旅行している」扱いになり、アラートが出るらしい。)そもそも日本の曲も聴くし、契約するなら日本版のSpotifyのほうが良さそう。

Playstation Musicにする

SpotifyがPlaystationと連携した、Playstation Musicというものがあります。

支払いはPlaystationのサービス管理画面で行えるようになっています。クレジットカードを持てない人たちに向けて、コンビニで売っているPSNカードで支払いができるようになっています。なので、このコードを安くで入手できたら、Spotifyを安く使えるというわけです。

PSNカードを安く買って支払う。

PSNカードに記載されているコードは、コード売り買いサイトで割引販売されています。PSNコードはそれほどの需要がないのか、〜95%で販売されている印象です。記事を書いたタイミングでは81.9%での出品がありました。

スクリーンショット 2017 11 19 20 46 06

Playstationのウォレット履歴を確認してみるとこんな感じ。毎月ウォレットから引き落とされています。……Spotifyの場合、もしウォレットの残高が尽きてしまって引き落としができなくても、フリー会員に戻るだけなので、安心して使えそうですね。

スクリーンショット 2017 11 19 16 57 32

ギフトコードはAmatenで買っています。

ギフトコードを買えるサイトは色々ありますが、ぼくはAmatenというサイトを使っています。他のサイトより相場が安い気がします。招待コードを入れて登録すると、購入時に最大250ポイント還元してもらえるそうなので、興味のある方は是非試してみてください。

招待コード: j4L8s

招待キャンペーンの実施は2017年11月現在に確認しています。この記事をご覧の際には終了している可能性もありますので、ご了承ください。PSNコードの取引はPlaystation公式で認められたものではありませんので、購入したコードが使用できない場合もあります。Amatenには補償がありますが、補償の対象外となる場合も考えられますので、サイトの紹介をよく読んで利用してください。